大きさと臭い、価格に注目して選びたいDHAサプリメント

DHAサプリを選ぶ際には、大きさと臭い、価格をポイントに選びます。
まず大きさについては、大きすぎると喉に詰まらせる恐れがあるので、できるだけ小さいものを選びたいです。また、このようなサプリは一日に数粒摂取する必要があるので、飲むのが億劫にならないよう、気軽に飲める大きさがいいですね。
臭いについては、DHAサプリ特有の魚臭さを抑えた製品を選びたいです。魚の臭いそのものは嫌いではないのですが、後に残ると口臭の原因になりそうですし、気分的にも生臭いにおいが残ると気になります。DHAサプリが続かない理由の一つが「魚臭さ」とも聞くので、可能な限り臭いを抑えた商品が理想です。最近は海藻由来の全く臭いのない製品も出たそうで気になっています。
最後に気になるのは価格です。サプリによって様々な価格があり、配合成分によっても価格に違いが出ているようです。個人的なおおよその目安としては、1日6粒として180粒(約30日分)入り3,000円程度の製品が継続しやすいイメージがあります。詳しく調べたい方はこちら⇒DHAサプリ小粒

記憶力低下を防ぐためにはDHA摂取がとても大事

記憶力とDHAという言葉をよくセットで見聞きすることが多く思います。記憶力は年齢を重ねる毎に低下してくると思うので、それを補うためのサプリメントとして、広告や薬局の店頭でも商品を見かけたりします。若いうちは記憶力の低下を意識することはほとんどないと思うので、大体60歳を過ぎたあたりから、より意識的に摂取したい成分かなと思います。ただDHAという成分をサプリメントからではなく、食事からしっかりととるとなると、難しいのかなと思ってしまいます。その成分が多く含まれているのが、青魚であるというのは聞いたことがあります。しかし実際には鯖くらいしか思い浮かびません。それに鯖だとしても、どれくらいDHAが含まれているのかも分からないところです。となると、やはり手軽に確実にDHAのサプリメントなら毎日取り入れやすいのかと思います。記憶力の低下を防ぐ又はそれを少しでも遅らせることが出来たのならば、認知症になる可能性も遅らせることにも繋がると思うので、意識的にDHAをとることはとても大事なことなのだと思います。続きはこちら>>>>>DHAサプリ記憶力